読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サロン・ド銀舎利

言えぬなら記してしまえとりあえず

「普通にうまいラングドシャ」としての白い恋人

今週のお題「おすすめの手土産」

 

 

 

ド定番の北海道土産、「白い恋人」ですよ!しろいこいびと~♪(CM)

ただし、道外へのおみやげではなく、同じく北海道に住んでいるお友達にあげるのが、わたしのおすすめです。なぜなら、北海道にいると意外と食べる機会が少ないからです。

道民からこれいただくと「えっwwwまさかの白い恋人wwwしろいこいびと~♪wwwコンサドーレwww」ってなりがちだとおもうんですよ。そういう存在なんですよね。

これがマルセイバターサンドとかであれば熨斗とかつけても行けるんですけどね。 詫び菓子としても優秀なやつです。でもお詫びに来て白い恋人差し出されたら、ちょっと、なんかこの人ふざけてるのかなって思うくらい、ライトな存在感なんですよ。

 

でも、そこで、あえて、わたしは白い恋人がほしいです。おすすめというか、わたしがほしいってだけですねこりゃ!

 

1)缶がかわいい

27枚入りは、缶がとってもカワイイのです。

札幌市にある「白い恋人パーク」のチュダーハウスの屋根の上を跳びはねる猫と、雪の結晶の模様が描かれています。白地にロイヤルブルーの配色で、「白い恋人」のロゴが小さいため、大人が使っても変じゃないです。わたしは会社でデスク周りのこまごまとしたものを入れてます。にゃんこかわいいよにゃんこ。

 

2)いっこずつ食べれる

個包装は正義!ああ~~もう一個食べたいな、でも明日にしよう。あ~~でももう一個食べようかな~~みたいなやつ。現在では個包装の袋にも賞味期限が書かれてます。コンプラ!

 

3)普通にうまい

ラングドシャって、とりあえず美味しいことは約束された存在じゃないですかあ。ヨックモック?ほっぺた落ちますよね。ブルボンプチ?遠足で持ってくる女子がいたら無条件で恋するね。ブランチュール?OLさんがデスクで食べてたら来月昇給だね。プレミアムソフトクリーム、クレミア?ア、ア、……アッーーーーーーー!!!!

そんなお菓子界のCA社、圧倒的キラキラ感をまとったラングドシャ界隈ですが、その中で、直球勝負の王道闊歩、ひときわ輝くキラキラ星。それが白い恋人です。(名前もチャーミング)

普通にすごいうまいラングドシャなんですよね、白い恋人。香りもいいし。中のチョコもはみ出てるし。

黒いチョコのやつが白い内袋で、白いチョコのやつが紺色の内袋ってのも池袋駅みたいでわけわかんなくってかわいい。チョコレートドリンクとか、ラングドシャどこいった。ハッ!まさかお前、チョコのほうが…本体…!?みたいなミステリアスさもすてきにエロい。

かわいくて気立てもいい、仕事もできるけど、ちょっとドジ。すき。

 

すき!

 

 

ついでに、わたしの中での「北海道・普通にうまい四天王」の残り3つを紹介します。

どれもお手頃です。

 

 普通にうまいクッキー

 

普通にうまいゼリー

 

普通にうまいバームクーヘン