読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サロン・ド銀舎利

言えぬなら記してしまえとりあえず

ハートに火がつくぜ

今週のお題「私のテーマソング」

 

電撃戦隊チェンジマン影山ヒロノブ

http://j-lyric.net/artist/a0015ae/l010d27.html

 

スーパー戦隊シリーズのOP曲はどれも作りこまれた名作揃いで、全部がテーマソングといえばそうなのですが、ここで1曲に絞るとすればアニソン界のプリンスこと影山ヒロノブ様の代表曲、電撃戦隊チェンジマンでしょうかね。

曲の素晴らしさはここで敢えて言うまでもないのですが、わたしのこれまでの人生で一番苦しくて崖っぷちで本気を出した時期に奮い立たせてくれたのが戦隊OPの名曲たちです。

当時わたしは20代後半、激務によるうつ発症からの失業と6年半付き合った相手からの一方的な婚約破棄など、なかなかnoteによく投稿されてるやつっぽい出来事が重なり、全体的に妙なテンションになっていました。いいねと思った方はシェアしてください!

うつ病に関しては、軽度の発達障害からくる適応障害だったのではないかと今では自己分析しています。当時上司から、「高機能自閉症」についての話をほのめかされたこともあり、当時としては「なんと失礼な!」と思い、特にそれについて調べたことはなかったのですが、最近になってインターネッツのあちこちで目にするようになり、調べていくうちに出るわ出るわです。わたしはなんとなく「みんなこんなに苦しみの多い世界であんなにまっすぐ強く生きているのに、自分はどうだ。人並みのことをするにも一杯一杯、だらしないし、やることも遅いし、根気もないし、すぐ不機嫌になって身近な人へ八つ当たりをしてしまう。口を開けば人を怒らせるし、説明も伝わらない。おれはだめなやつだ。つらい。きえたい。」と、だいたい2ヶ月に一回くらい、最盛期は1時間に1回くらい発狂しながら生きてきたのですが、最近はそういう人向けの取説がいっぱいあっていいですね。インターネッツは最高です。もちろん現在わたしが寛解しているのは真面目に通院し、薬を飲み、アドバイス通りの生活をして、アドバイス通りのキャリアを選び、無理はせず、気楽に暮らしているからというのもありますし、一番大きいのは単に運がよかったからだと思ってます。だからここには苦しんでいる人の役に立つ情報は特にないし、現在絶賛療養中の方はそっ閉じされたほうがよろしいかもしれません。

そんなこんなで、当時はもう「自分に合った生き方でひっそり生きていこう。彼氏の人よすまん、結婚してもどうせ役に立たないし、デブだしほんとごめんなさいごめんなさいごめんなさい」と思っていた矢先に、新しい女を作られてお役御免となった運びでございますよ。手切れ金的な?20万円くらいくれるって言うのを中途半端なプライドが邪魔して「あなた働いてないのにそんなの貰えない!」と突っぱねてしまったのだけが心残りです。そうです、彼はまだ学生だったのです。当時、女友達からはよく「もらえばよかったじゃん!つか20まんwww少なwwwwww」と言われたものです。すばらしい友達ばかりでわたしはほんとうに幸せです。今なら心から言える、「少ないよ!桁が違うよ!!やり直し!(五七五)」。いまだにこの一連の出来事に関しては暗く深く根に持ってます。

ただまあ、もともと前述の脳の仕様により切り替えは早いほうでしたので、生命の残りカスを集めて燃やし、とりあえずあまり早まったことはせず、地味に、今できることをしようと、ずっと続けていた資格取得の勉強に打ち込むことにしました。それまでの人生のうちでこんなにひたむきに何かに取り組んだことはなかったと思います。集中が途切れればすぐ「お前はいらない子」という呪詛が聞こえてくるわけですからね。大脳が壊れたメンヘルはこれだからおそろしいんですよ。オキシトシン点鼻薬を知っていればよかったと思います。

で、勉強中の呪詛よけに使っていたのが「スーパー戦隊OPテーマ集」のエンドレスリピートです。これはすごい洗脳効果がありまして。勇ましく励ますフレーズの応酬ですからね。「走れー」とか「戦えー」とかずーっと聞かされて「君こそ明日のヒーローだ」みたいにおだてられるんですから。「きみはお荷物いらない子」とか一言もないです。なんかもう、明日には全身タイツが用意されて地球を守ったり芋ようかんで巨大化しちゃうんじゃないか心配したくらいです。

この時期に関してはキャパ超えのブーストモードだったためいろいろと後で揺り戻しがきて変なふうにこじらせるのですが、まあこの半年の頑張りのおかげでなんとか資格もとれて、何より「勝利への戦い」をやりきったことで自信がついたのが大きいと思います。

今はわりと脳の仕様に合った職種・環境で、なんとか落ち着いてはたらいてはおりますが、いろいろのちょっとした大変なことや落ち込むことがあった時には自己肯定感のお手軽な補充ツールとして、家でスーパー戦隊OPを高らかに歌っております。以上、汎用性の低いライフハックでした。

 

電撃戦隊チェンジマン Vol.1 [DVD]

電撃戦隊チェンジマン Vol.1 [DVD]

 

 

 

35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】

35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】